/* CSS読み込み高速化 */

ギガ通信時代のスマホガジェットでRoot化やSIM解除を試したりとAndroidに関する技術情報をご提供!(旧名:ガジェット痛信)

NewS

2015年10月1日木曜日

SCL23 LTE/3G/GSM接続固定化パッチ(CWM用/Android4.4.2)

久しぶりに更新です。

タイトルの通り、SCL23の周波数固定化パッチを作成しました。


スマホ_5


SCL23は手軽にSIMロック解除が出来ると噂の端末ですが、
SIM解除を行うとGPSが効かなくなったり、LTE時に着信がしにくい?などの症状が出るようです。
au端末でよくある何かしらのお約束的な不具合と言う事で、その対策パッチなるものを作成しました。
但し、対象ファームはNJ1(泥4.4.2)専用ですの泥5.0では使えません。
なお、5.0用は少々作るのに手間が掛かるため、今の所は作る予定はありません。
カスタムTOOLの導入は改造フラグが上がるので完全自己責任です

対象ファームウェア:SCL23KDU1BNJ1(CWM導入済み)
SIM解除方法:SCL23でお約束(GCF)の方法
◆メリット
・LTE/3G/GSMの周波数を固定できるので、電波の取得や安定性の不具合が解決します(かも?)。
・再起動時に電波を見失う事があったが、パッチ後は電波を爆速で掴みます。
・LTE⇔3Gがスムーズになるので、LTE時の着信問題が解決するかも?
・ついでに、GPSが無効になる対策として、AngryGPSをシステムアプリとして勝手にインストールしちゃいます。
・他に、APN項目を大量に追加しますので、MVNOで利用する方には重宝するかも?
◆デメリット
・au系ネットワークで利用できなくなるので、au系で使う場合は純正ROMを焼き直してください。
・他に不具合があるかもしれないけど未確認です(そもそも確認自体をしていないw)。
【パッチ適用方法】
・TWRP/CWMからインストールするだけです。
kernel & Custom ROM フォーラム ? トピック
TWRP_SCL23.tar.md5
baidu:scl23-cwm-recovery-6.0.4.8-cn.tar
※お財布を利用する場合は、パッチインストール後に純Recoveryへ戻してください。
【ネットワーク設定方法】
SIMロック解除設定を行った後、下記の部分を設定します。
・上段のネットワークモード
→優先ネットワークモード:LTE/WCDMA
・下段のネットワークモード:LTE/3G
※上下段を合わせた方が良いような?
SCL23周波数1
SCL23周波数2
SCL23周波数3
【GPSの利用方法】
・アプリ欄にAngryGPSがインストールされますので、下記の設定をするとGPS単体でも動作が可能になります。
AngryGPS → Settings → Server Type → 1XPDE
※他のSettingも弄れば感度が良くなるかもしれません。
GPS1
GPS2
【パッチダウンロード先】
SCL23 LTE/3G/GSM周波数固定パッチ
DLパスワード : scl23frequency
※転載負荷
以上、サポートは出来ませんので自己責任でお試しください。

0 件のコメント:

※不適切コメントについて:誹謗中傷宣伝等は事前通知無く削除致しますのでご遠慮下さい。
※Twitter風絵文字入力対応:🤣🤔😳💖📲🔰

コメントを投稿

Post Bottom Ad

Sponsored Links

ページ