/* CSS読み込み高速化 */

ギガ通信時代のスマホガジェットでRoot化やSIM解除を試したりとAndroidに関する技術情報をご提供!(旧名:ガジェット痛信)

NewS

2017年11月28日火曜日

au版Xperia Z4 Z5 XP XZ XZs XZ1/SOV31 SOV32 SOV33 SOV34 SOV35 SOV36を非公式でSIMロック解除する方法

こんにちは
管理人のガジェTwoです。
ブログの表示が崩れていたので修正しました(;´∀`A)

今回はXperia SOVシリーズのSIMロック解除方法を一挙大公開デス♪

・対象端末
au Xperia Z4 SOV31
au Xperia Z5 SOV32
au Xperia X Performance SOV33
au Xperia XZ SOV34
au Xperia XZs SOV35
au Xperia XZ1 SOV36


スマホ_64


文字色知人からSOV35のSIMロック解除を頼まれましたのでブログのネタとして、
SOVシリーズまとめてSIMロック解除方法のご紹介~♪
OS書き換え等は「キャリアの保証外の行為」となり、完全な自己責任となります。
また、データは全て初期化されますので、バックアップを事前に行うようにしてください。
なお、海外ROM化したとしてもキャリア純正ROMに書き戻す事で、キャリア純正状態に戻す事が可能です。

必要なツール等


・SIMロック解除コード
→ SIM解除予定のXperia端末のIMEI(15桁)に紐付いているSIM解除コードが必要になります。
・パソコン
→ Windows XP以降(7や10推奨)
・FlashTool
→ FlashToolのDownloadページから、Windows版(Latest release)をダウンロード(Uploaded.to) (ダウンロード先)
・x10flasher.jarバージョン上がっていますので使わないで下さい。
→ FlashToolの同梱版は古い為、アップデート用のパッチです(Patch from 0.9.23.1 to 0.9.23.2)(ダウンロード先)
・Xperia Driver
→ Xperia Diverは、FlashToolインストール先のフォルダにもDriverが同梱されています。
SOV35_SIM解除_01

SIM解除コードの入手方法


SIMロック解除コードはXperia端末1台ずつに必要となります。
また、コードの種類は「NCK、NSCK、SPCK、CCK」の4種類があり、端末によって必要なコードが変わります。
SIMロック解除コード自体はeBayで安価に購入が可能ですので、
eBay検索ワード:「xperia unlock code world」や、xperia unlock any modelとかで検索するのも良いかもしれません。
また、日本の端末を対象としている出品Unlock Code Sony JAPAN SOFTBANK DOCOMO KIDDIもありましたので、利用してみるのも良いかもしれません。
SOV35_SIM解除_25
●注意点
・海外サイトの通販サイトの為、利用する際は自己責任となります。
・端末毎に必要な種類のコードが変わるため、注文する前に出品者に種類別コードの発行は可能か?を事前に質問した方が良いと思います。
質問例: I would like to SIM Unlock with "Xperia xx" model of Japan. The necessary code is "NSCK". Is it possible to issue codes?
●解除コードの種類
端末毎に必要な解除コードは次の通りです。
端末: SOV31 / SOV32 / SOV33 / SOV34 / SOV35 / SOV36
種類: NSCK (ネットワークサブセットコード)

FlashToolをインストールする


まず、ダウンロードしておいたFlashToolを実行してツールのインストーラーを起動します。
SOV35_SIM解除_04
インストーラーを起動させたら[Next]ボタンをクリックして、FlashToolをインストールします。
FlashToolのインストール先は、通常では「C:¥Flashtool」となりますが、途中でインストール先を変更する事も可能です。
※古いバージョンのFlashToolをインストールしている場合は、ツールの不整合等でバグが発生する場合があります。事前に古いバージョンはアンインストールしてください。
SOV35_SIM解除_05
FlashToolをインストールした後、
事前にダウンロードしておいた「x10flasher.jar」ファイルを、Flashtoolフォルダ内に上書きコピーして下さい。
この作業でFlashToolのコアファイルをアップデートする事が出来ます。
SOV35_SIM解除_06

Xperia Driverのインストール


FlashToolのインストール先にある「drivers」フォルダにXperia Driverが入っています。
SOV35_SIM解除_02
「Flashtool-drivers.exe」を実行し、[Next]をクリックしてDriverをインストールします。
SOV35_SIM解除_03
Driverをインストールしたら、端末をUSBケーブルでPCと接続してから正常にPCで認識出来るかを確認して下さい。
確認が出来たらUSBケーブルを外します。

FlashToolのメニュー操作説明


FlashToolを起動すると、次の様にメニューが表示されます。
SOV35_SIM解除_08
使用するコマンドは、基本的に赤丸で囲んだ部分だけです。
左側から順に
・雷マーク: Flashmode(ftfを書き込む) または Flashbootモード
・Toolタブ: Sin Editor(ヘッダのダンプ等)、Extractors(Yaffs2抽出、Elf抽出)、Bundles(SEUS複合、FTF作成)
・XFマーク: Xperia端末用FWダウンローダーの「XperiFirm」を起動します。

海外ROMをダウンロードする


Flash Toolの右側にあるXFマークをクリックして、ファームウェアダウンローダーの「XperiFirm」を起動します。
XperiaFirmを起動してから、SIM解除するXperia端末に合わせて、ダウンロードするファームウェアを指定します。
SOV35_SIM解除_09
機種名:Xperia Z4
型番:E6553:SONY Xperia Z3+ E6553 LTE [Black 32GB]
ファームウェア:1295-7703 United Kingdom Customized UK
バージョン:32.4.A.1.54 / R3E
機種名:Xperia Z5
型番:E6653:SONY Xperia Z5 E6653 LTE [White 32GB]
ファームウェア:1298-5496 United Kingdom Customized UK
バージョン:32.2.A.5.11 / R12C
機種名:Xperia X Performance
型番:F8131:SONY XPERIA X Performance F8131 [Graphite Black]
ファームウェア:1304-8417 United Kingdom Customized UK
バージョン:41.2.A.7.76 / R4D
機種名:Xperia XZ
型番:F8331:SONY Xperia XZ F8331 [Black]
ファームウェア:1305-2216 United Kingdom Customized UK
バージョン:41.2.A.7.76 / R3D
機種名:Xperia XZs
型番:G8231:Sony Xperia XZ / XZs ケース, Simpeak【2枚】 TPUクリア透明ケース保護カバー
ファームウェア:1307-1644 Internal Commercial and Journalists
バージョン:41.2.A.0.191 / R1D
機種名:Xperia XZ1
型番:G8341
ファームウェア:1310-6360 United Kingdom Customized UK
バージョン:47.1.A.2.374 / R13B

右側の「Available Firmware」の下に表示されるFWバージョンをクリックすると、ダウンロードメニューが表示されます。
Downloadをクリックしてからファームダウンロードが完了するのを待ちます。
※FWの型番が一致するなら他のファームウェアとバージョンを利用可能です。
SOV35_SIM解除_10
ダウンロード中に表示されるダウンロードメニューは、
「Stop」が停止で、「Remove」はダウンロード中のファイルを削除します。
SOV35_SIM解除_11
ファームのダウンロードが終わると、
Unpacked処理(暗号化解除)が自動的に行われます。
処理には少々時間とHDD容量が必要になりますので、エラーが出たらダウンロード先の容量を確認して下さい。
処理が終わると「A FSC Script is found」とダイアログメニュー表示されますので、
ここは「はい」をクリックして、ftfの作成処理が終わるのを待ちます。
SOV35_SIM解除_13
ファイルのダウンロード先は「C:¥Users\ユーザー名¥.flashTool¥firmwares¥Downloads」です。
ダウンロードとftf作成処理が終わったら、
「C:¥Users¥ユーザー名¥.flashTool¥firmwares¥」にファイルが作成されます。
なお、FlashToolのコンフィングデータの記述は「C:¥Users¥ユーザー名¥config.properties」にされています。



キャリア純正ROMをダウンロードする


SIMロック解除後はau純正状態に戻すため、海外ROMと同様にau純正ROMも事前にダウンロードしておきましょう。
※FWバージョンはアップデートがあれば上がります。
機種名:Xperia Z4
型番:SOV31:au SONY Xperia Z4 Black
ファームウェア:1294-4301 Japan KDDI JP
バージョン:32.1.C.0.401 / R19C
機種名:Xperia Z5
型番:SOV32:au SONY Xperia Z5 Pink
ファームウェア:1297-7258 Japan KDDI JP
バージョン:32.1.C.0.401 / R20C
機種名:Xperia X Performance
型番:SOV33:au SONY Xperia X Performance White
ファームウェア:1301-6729 Japan KDDI JP
バージョン:39.2.C.0.304 / R16C
機種名:Xperia XZ
型番:SOV34:au SONY Xperia XZ MineralBlack
ファームウェア:1305-0911 Japan KDDI JP
バージョン:39.2.C.0.304 / R16C
機種名:Xperia XZs
型番:SOV35:au SONY Xperia XZs SOV35 Ice Blue
ファームウェア:1307-2817 Japan KDDI JP 41.2.C.0.251 / R15D
バージョン:41.2.C.0.251 / R15D
機種名:Xperia XZ1
型番:SOV36
ファームウェア:1309-3370 Japan KDDI JP
バージョン:47.1.C.0.474 / R22B

SOV35_SIM解除_12

海外ROM化する


ダウンロードとftfの作成処理が終わったら海外ROMの書き込みを行います。
FlashToolのメイン画面にある雷マークをクリックするとBootmode chooserが表示されるので、「Flash mode」を選んでOKを押します。
SOV35_SIM解除_14
Firmware Selector画面が表示されるので、
左の「Firmwares」では先ほどダウンロードしたFWバージョンを選択します。
また、右から2列目の「Wipe」では「APPS_LOG」と「USERDATA」にチェックを入れて「Flash」をクリックします。
※必ずチェックを入れましょう。
SOV35_SIM解除_15
Log画面に「Preparing files for flashing」と表示されてからFWチェック処理が入りますので暫く待ちます。
チェックが終わったら「Wait for Flashmode」画面が表示されますので、
画面の指示に従い、
端末の電源OFFにして、電源OFFにしたままで音量Vol.の「下げる」ボタンを押したままUSBケーブルとPCを接続する」を行います。
SOV35_SIM解除_16
SOV35_SIM解除_17
正しくXperia本体がFlash modeに入っているかを判断する方法は、
PCとUSBケーブルを接続した時にXperia本体のLEDランプが光りますのでこれでFlash modeかどうかを判断可能です。
SOV35_SIM解除_18
FWの書き込みが正常に終了したら端末からUSBケーブルを抜いて、LEDランプが消えるのを確認します。
USBケーブルを抜いた後は電源を入れる前にau以外のSIMカードを挿してから、本体の電源をONにします。
※au以外のSIMカードを持っていない場合は、無くてもいいのでそのまま電源をONにしてください。

SIMロック解除を実施する


本体の電源を入れてからAndroidシステムが起動すると、
画面に「SIMネットワークサブセットロック解除PIN」を要求する入力画面が表示されます。
ここで事前に準備しておいた「SIMロック解除コード(NSCK)」を入力して「SIMロック解除」を押すと、
晴れてSIMロック解除が完了します。
なお、ここで入力を10回ミスした場合、永久ハードロックされてSIM解除自体が出来なくなりますので注意しましょう。
SOV35_SIM解除_19
SIMロック解除がされているかを確認する方法は、
通信できるSIMを挿して、電波が立っているかや設定項目に電話番号が表示されていれば問題無くSIM解除されています。

SIMロック解除を実施する(SIMカードを持っていない場合)


Xperiaのシステムを起動させた後、下記の順を辿ってダイヤルして解除メニューを表示させます。
「電話」→「ダイヤルパッド」→「*#*#7465625#*#*」
SOV35_SIM解除_20
ダイヤルパッドから入力すると、SIMロック解除画面を呼び出せるので、
2番めのネットワークサブセットをタッチし、事前に用意していた「SIMロック解除コード(NSCK)」を入力する事でSIMロック解除が行えます。
ここでの入力でも10回ミスした場合も永久ハードロックとなり、SIM解除ロック自体が出来なくなりますので注意しましょう。
SOV35_SIM解除_21

キャリア純正ROMに戻す


SIMロック解除が完了したら、次はau純正の状態に戻します。
手順は「7. キャリア純正ROMをダウンロードする」と同様の処理ですので、同じように設定してからキャリア純正ROMを書き込みます。
FlashToolのメイン画面にある雷マークをクリックして、
Bootmode chooserが表示されたら「Flash mode」を選んでOKを押します。
SOV35_SIM解除_14
Firmware Selector画面が表示されるので、左の「Firmwares」ではキャリア純正FWを選択します。
また、右から2列目の「Wipe」では「APPS_LOG」と「USERDATA」にチェックを入れて「Flash」をクリックします。
※必ずチェックを入れないと起動時にループする可能性があります。
SOV35_SIM解除_22
「Wait for Flashmode」画面が表示されたら画面の指示に従い、
端末の電源をOFFにして、電源OFFにしたまま音量ボリュームの「下げる」ボタンを押しながらUSBケーブルでPCと接続する」を行います。
SOV35_SIM解除_16
SOV35_SIM解除_17
あとはROMの書き込みが終わるのを待ち、再起動すれば作業の完了です。
SOV35_SIM解除_23
再起動後は念のために、キャリア純正ROMの状態で正しく動作するかの確認をして下さい。

SOVシリーズの対応バンド


Xperia Z4 SOV31:au SONY Xperia Z4 White
SOV31_03
Xperia Z5 SOV32:au SONY Xperia Z5 White
SOV32_03
Xperia X Performance SOV33:au SONY Xperia X Perfomance White
SOV33_03
Xperia XZ SOV34:au SONY Xperia XZ Platinum
SOV34_03
Xperia XZs SOV35:au SONY Xperia ZXs Black
SOV35_SIM解除_24
Xperia XZ1 SOV36
SOV35_SIM解除_24

以上、SOVシリーズのSIMロック解除方法でしたが如何でしたでしょうか?
FlashToolの操作が昔に比べるとだいぶ簡単になりましたね~(*´∀`)

61 件のコメント:

※不適切コメントについて:誹謗中傷宣伝等は事前通知無く削除致しますのでご遠慮下さい。
※Twitter風絵文字入力対応:🤣🤔😳💖📲🔰

  1. Flashtool-drivers選択について
    sov36のシムロック解除を行っています。
    Flashtool-drivers.exe実行の際の端末選択はどうすればよいでしょうか?
    ここが問題なのか、電源↓+電源ボタンを押すと、下記の表示が出ます
    Device connected with USB debugging off
    For 2011 devices line, be sure you are not in MTP mode
    電源ONではsov36はPCに認識されています。
    思い当たることがあれば御教示下さい。
    お忙しいと思いますが、よろしくお願い致します

    返信削除
  2. 動作確認のお知らせありがとうございます。
    どうやらまだFlashToolはXperia XZ1に対応していない?みたいです・・・^^;

    返信削除
  3. 純正ROM(1)→海外ROM→純正ROM(2)
    に戻したときに、FeliCaは使用可能でしょうか?

    返信削除
  4. 基本的に純正ROMであれば、おサイフケータイも含めて全て使用可能だと思います。

    返信削除
  5. ROM焼き出来ました
    XZ1 SOV36でのROM焼きですが、FlashToolで色々やってみましたが、結局出来ず(><)
    ということで2017年の端末に対応しているという「NewFlasher」でROM焼きを行いました。
    こちらでは特に問題なく、ROM焼き→シムロック解除→ROM戻しとスムーズに行えました。
    FlashToolでは最新版スマホの対応は少し遅れるのでしょうかね(^^
    少しまてば、出来そうですけど(^^;

    返信削除
  6. SOV36の焼き方のレポートありがとうございます。
    残念ながらFlashToolでは未対応ですね^^;
    私も先日、SOV36を借りてFlashToolとNewFlasherを試す機会がありましたので、その結果も含めて今度記事にしてみようと思います。
    ちなみにFlashToolで無理やり認識はさせましたが、ROMは焼けなかったです・・・残念。

    返信削除
  7. SOV32焼けません
    はじめまして。
    SOV32でFLASHモードになるのですが、海外ロムが焼けません。
    国内ロムは焼けました。
    ERROR - The bundle dose not match the connected deviceのエラーがでます。
    海外ロムはE6653のものをいくつも試しましたが、どれも結果は同じでした。
    何が考えられますでしょうか?

    返信削除
  8. ご報告ありがとうございます。
    症状からすると、ROMがあっていないのかもしれませんね。
    ただ、国内ROMが焼けるようならドコモ版やソフトバンク版を試してみるのも良いかもしれませんね。

    返信削除
  9. ご連絡ありがとうございます。
    そうなんですね。
    色々、試してみます。
    上手く行きましたら、報告させて頂きます。

    返信削除
  10. ROMのバージョンが関係している場合があるので、古いROMを探して試す手もあります。

    返信削除
  11. ありがとうございます。
    何度もすみません。
    Flashtoolの使い方に問題があったようです。
    TOOL→Bundles→FILESET DecryptでDeviceを選択することによってROM書き換えできるようになりました。
    これで色々なROMにできるのですが、SIMロック解除コードの入力ができない状態です。
    ベースバンド不明となっており、DocomoSIMを入れたり、*#*#・・・を入力しても「モバイルネットワークがありません」と出るだけです。
    Wipe APPS_LOG、USERDATAのみチェック
    Wipe 全チェック
    Exclube 未チェック
    Exclube  AMSS_FSG、AMSS_FS_1、AMSS_FS_2、MODEMにチェックを試みました。
    何かお知恵がありましたらご教示ください。

    返信削除
  12. 無事にロック解除できました!
    ありがとうございました!

    返信削除
  13. 動作報告ありがとうございます。
    無事に解除できて良かったです。

    返信削除
  14. 初めまして。こちらの記事を参考にさせていただき
    ROM焼きに挑戦しております。
    機種がSOV33なのですが、りっぐすさんと同じく
    ERROR - The bundle dose not match the connected deviceのエラーがでます。
    国内外のROMを試しましたが全て
    ERROR - The bundle dose not match the connected deviceのエラーで先に進むことができません。
    アドバイスいただけると助かります。
    よろしくお願いします。

    返信削除
  15. アドバイスは既にコメント済みですのでご確認下さい。

    返信削除
  16. SOV35のfFirem焼きが成功しません
    はじめまして。先程も質問させて頂きましたが、下記にメッセージを添付させていただいた者です。
    すみませんが、もしよろしければ、アドバイスを頂けたら幸いです。
    よろしくお願いいたします。
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Using Gordon gate drivers version 3.1.0.0
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Opening device for R/W
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Device ready for R/W.
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Reading device information
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Phone ready for flashmode operations.
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Opening TA partition 2
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Current device : SOV35 - BH90B4UN76 - 1307-2817_R19E - 1306-8139_41.3.C.0.297 - GENERIC_41.3.C.0.297
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Closing TA partition
    18/003/2018 20:03:40 - ERROR - The bundle does not match the connected device
    18/003/2018 20:03:40 - INFO - Ending flash session
    18/003/2018 20:03:41 - INFO - Device disconnected
    18/003/2018 20:03:51 - INFO - Device connected in flash mode
    何度か、インストールしなおしましたが、上記が出ます。

    返信削除
  17. ログありがとうございます。
    先ほどお知らせ頂いた機種型番と、焼こうとしている機種型番が違うようなのですが・・・?

    返信削除
  18. 参考までに
    SOV33なのですが
    flashtool 0.9.24.4ではエラーで
    0.9.24.1で書き換えできました
    0.9.24.1が最新の時期ならすんなり書き換えできたわけです

    返信削除
  19. ご報告ありがとうございます。
    FlashToolのバージョンは今は「0.9.24.4」になってますね。
    恐らく、最新バージョンに古いアップデートパッチを当てているから焼けないのかもしれませんね・・・。

    返信削除
  20. 初めまして。こちらの記事を参考にさせていただきROM焼きの挑戦をしているのですが。
    他の方々がコメントしているように同じく
    ERROR - The bundle dose not match the connected deviceのエラーがでます。
    中古で手に入れた機種がSOV33(android7.0)です。
    flashtool の古いバージョンで試してみたのですが駄目でした。
    良いアドバイスを頂けると助かります。
    どうぞよろしくお願いします。

    返信削除
  21. コメントありがとうございます。
    masaruさんからコメント頂いております通り、
    「0.9.24.1」のバージョンのFlashToolを何処かで拾って来れば使えるようです。

    返信削除
  22. SOV35
    色々なページを見てここにたどり着きました。
    SOV35にてロムを焼きたいのですが、どうしても出来ません。管理人様や他の方でSOV35での実績は有りますでしょうか?SOV34までの端末ではいくつかの実績が確認出来たのですが…

    返信削除
  23. SOV33
    0.9.24.4でどこのROMも焼けず…ここにたどり着きました。
    コメント覧を参照し0.9.24.1に変更したところしっかり焼くことができました。
    au ROMに戻しきちんとAndroid 8.0アップデートもあたりました。
    ありがとうございました。

    返信削除
  24. >>とし
    コメント欄を参照すると・・・?
    >>いっしー
    動作確認のご報告ありがとうございます。
    Flashtoolはバージョンによって不具合があることがありますので、記載している以外の物をトライアンドエラーで試すこともアリかもしれませんね(*´ω`*)

    返信削除
  25. 管理人様
    コメント欄見ますと(私が閲覧できる範囲)誰もSOV35で出来たとは書いてないように思います。SOV36は書き込み時点のFlashtoolでは無理と記述が有りますが…
    SOV33やSOV34では成功例が他のサイトにも多数有るのですがSOV35はハッキリ出来たという記述が見当たりませんでした。(とあるサイトではSOV35は現時点で焼けないとの記述が有ったのですが確かな情報なのか判断できず)
    管理人様のこのページの見出しを見ると出来たかのような記述でしたので、もしかしたらと思い質問しました。
    Flashtoolもバージョン0.9.23.1(パッチ)から0.9.24.4まで5つ程試しましたがダメでした。半ばあきらめてはいるのですが…すいません。もし実績あればWipeやExcludeを公開して頂けませんでしょうか?(もちろん本編のパターンは何度も確認済みです)

    返信削除
  26. 私が以前試した時は問題なく出来ましたね。
    そもそも、このページに掲載している写真はSOV35を撮影したものです。
    あとはご自身でトライアンドエラーで試して頂くほか無いと思います。

    返信削除
  27. Wait for Flashmode
    SOV34で試しているのですが、手順を進めてWait for Flashmodeが表示され、USB抜去→電源OFF→ボリューム下を押しながらUSB挿入をおこなっても、Flashtool側はWait for Flashmode画面が消えません。また、本体側は緑LEDが点滅している状態です。何か手順に誤りがあるのでしょうか?

    返信削除
  28. https://www.youtube.com/watch?v=2YGO7-6TWDQ
    連投すみません。こちらの動画を見たところボリュームDOWN+USB挿入の際は、緑LED"点滅"ではなくて"点灯"のようでした。
    本体側の話なので、flashtoolの設定やバージョン等には原因ないということなんですかね。もう少し調べてみます。
    もし、ご存知のかたいらっしゃれば情報頂けますか。

    返信削除
  29. 何度も連投すみません。こちらの上記の症状はPCのUSBポートを別のポートに変えてみたところ成功しました。USB3.0ポートだとまずかったのですかね。。お騒がせしました。

    返信削除
  30. ご報告ありがとうございます。
    なるほど!
    USBポート2.0/3.0でも接続に違いがあったんですね。
    私はいつもUSB2.0ポートで使用していましたので、全然意識していませんでした(^_^;)
    ありがとうございます。

    返信削除
  31. ROM焼きはうまくいったのですが、起動後SIMロック解除画面が出ずに困っています。
    機種はXperia XZです。本記事では、F8331 Customized UKの41.2が対象fwとされていますが、Flashtool0.9.23.2では、F8331 Customized UKの41.3しかダウンロードできませんでした?
    このマイナーバージョンの差でこのように結果が変わることは有りうるのでしょうか?

    返信削除
  32. ロック解除できました。一応情報共有させて頂きます。
    0.9.23.2のflashtoolを使いました。
    ROMはいくつか試しましたが、私の場合US版のROMを焼かなければ解除コード入力画面が出ませんでした。
    ただし、いきなりSOV34のROMからUS版を焼こうとするとどうにもうまくいかなかったので、SOV34→UK→US→解除コード入力画面出現→SOV34というように処理しました。

    返信削除
  33. 詳細な動作報告ありがとうございます。
    他社SIMを挿した状態で起動した時、解除コード入力画面が出ない場合はモデムを認識していないのかもしれません。
    私の場合は問題が無かったので、環境差はもちろん個体差もあるんですかね・・・・(^_^;)

    返信削除
  34. はらへった2018年3月14日 9:42

    SOV35 うまくいきましたが…
    こちらの情報を参考に、SOV35でSIMロック解除できました。
    ありがとうございます!
    ただ、FlashToolのバージョン(0.9.24.4)では、auからC&J(G8231_41.2.A.0.191)には焼けましたが、auに戻す際
    ERROR - The bundle dose not match the connected device
    エラーが出て41.2.C.0.251など前後Ver含めて、だめでした。
    結局、FlashToolを0.9.24.1にbackdateしたところau版を焼けました。
    ご参考まで!

    返信削除
  35. 詳しいご報告ありがとうございます。
    FlashToolはバージョンによってたまに酷いバグを起こすので、いろいろ試してみたほうが良いかもしれませんね。

    返信削除
  36. ビーちゃん2018年3月21日 11:55

    SOV35のSIMロック解除に挑戦したいと思っております。そこで一つ教えて頂きたい事があります。
    ”はらへった”さんが成功した「FlashTool 0.9.24.1」をDLする方法はありますでしょうか?。DLページでは「FlashTool 0.9.24.4」しか見つけられませんでした。
    宜しくお願い致します。

    返信削除
  37. FlashToolの旧バージョンDL先です。
    Z4(SOV31)のSIMアンロックに挑戦中です。
    当方もFlashTool 0.9.24.4で様々なftfを試していますがERROR - The bundle dose not match the connected deviceでROM焼き出来ていません。
    どこかでFlashToolのVer.と機種の年代を合わせたほうがいいのでは?という事を聞いて、探してみたところありました。
    http://dl.xperian.ir/dl/software/
    まずは0.9.19.0当たりから試して見ようかと思います。

    返信削除
  38. バージョンによって使用の可否にかなり変動がありますね・・・。
    ROMやFlashToolは「Xperia FTF - AndroPlus」で検索してもらうと、見つかるかと思います。
    AndroPlus様に感謝

    返信削除
  39. 分かりやすい手順をありがとうございます。
    SOV31のROM焼きをするためにFlashToolのバージョン0.9.24.4をインストールしましたが、端末と接続したところ「ERROR - Device connected in flash mode but driver is too old」というエラーが出てしまいました。同梱されたドライバをインスト
    ールしていますが、Flashtoolのドライバが古いのでしょうか。それともjavaやsdkなどが最新ではないから出るエラーなのでしょうか。

    返信削除
  40. コメント欄にヒントが書かれていると思われますのでご確認下さい。

    返信削除
  41. ご教授いただきありがとうございます。
    0.9.24.1で実施したところSOV31に1295-7703を無事ROM焼きすることが出来ました。
    ただ「*#*#7465625#*#*」をダイヤルしたところネットワークからコーポレートまでがError!となり、ネットワークサブネットの入力ができません。。
    もし同様の事象が起きた方がいらっしゃれば情報いただけたら幸いです。

    返信削除
  42. やっとSOV31のSIMロック解除
    0.9.23.2(32bit)でCustomizedUS 32.4.A.1.54/R2E(1294-9984)を焼くとうまく行き、SIMロック解除出来ました。しかし日本語版(au)に戻そうとするとError-nullでダメでした。
    0.9.24.1(64bit)で日本語版32.3.C.0274/R10Dを試したらうまく行きました。いまのところSOV31は正常に作動しているようです。
    ガジェTwo、皆様、ありがとうございました。

    返信削除
  43. SIM解除成功のご報告ありがとうございます。
    無事に解除できたようで良かったです。
    しかし、FlashTool本体の問題が結構強そうですね・・・(^_^;)

    返信削除
  44. SOV31
    >0.9.23.2(32bit)でCustomizedUS ~を焼くとうまく行き、SIMロック解除出来ました。
    0.9.23.1(32bit)だと失敗しますか?

    返信削除
  45. すみません。
    0.9.23.2
    見つけました。

    返信削除
  46. OS:windows7
    端末:SOV31
    1.0.9.23.2でCustomizedUSを焼く
    2.解除コード入力
    3.0.9.23.1で32.1.C.0.401_R19Cを焼く
    で出来ました。
    (AUから1分ほどで切断されますが、マルチSIMに変更で直るはずです)
    ここのサイトのおかげですありがとうございました。

    返信削除
  47. 詳細なご報告ありがとうございます。
    FlashToolのバージョンが強く反映されているようですね・・・。

    返信削除
  48. newflasherの使い方が乗っているサイト等がありました教えて頂けないでしょうか?

    返信削除
  49. SOV31のSIMロック解除作業について
    本ページを見て,現在SOV31のSIMロック解除作業を行っております.
    Flashtoolの0.9.24.4をインストールし,本ページ3~7の項目を行いました.
    その後,8の海外ROM化するの項目を行ったのですが,雷マークをクリックしてFlashmodeを選択してみたのですがFirmware Selectorウィンドウ内にSource folder以外の部分が何も表示されず困っています.
    例えば,Sinなど下にチェックボックスのついたAPPS_LOGなどが本ページ画像にはございますが,それらが表示されません.
    もし理由がわかるようでしたら,アドバイスいただけないでしょうか.

    返信削除
  50. FlashToolが正しくインストールされていないものと思われます。
    違うバージョンを試してみるのも良いかもしれません。

    返信削除
  51. SOV31のSIMロック解除作業について
    上記の件,素早い対応コメントありがとうございました.
    単純に同バージョンを再インストールしたところ上手くいきました.
    海外ROM書き込み時に以下の症状が出て困ってしまったため,アドバイスいただけないでしょうか.
    症状としては,SOV31の下ボタンを押しながらUSB接続をして書き込みをすると,書き込み途中で電源が入ってしまい書き込みを進めることができません.以下ログです.
    23/018/2018 23:18:16 - INFO - Please connect your device into flashmode.
    23/018/2018 23:18:37 - INFO - Using Gordon gate drivers version 3.1.0.0
    23/018/2018 23:18:37 - INFO - Opening device for R/W
    23/018/2018 23:18:40 - INFO - Device disconnected
    23/018/2018 23:18:41 - INFO - Device connected in flash mode
    23/019/2018 23:19:56 - INFO - Device disconnected
    23/020/2018 23:20:08 - INFO - Device connected with USB debugging off
    23/020/2018 23:20:08 - INFO - For 2011 devices line, be sure you are not in MTP mode
    対応策はございますか?

    返信削除
  52. SOV31のSIMロック解除作業について
    連投大変失礼致します.
    上記内容に関して,flashtoolのバージョンを 0.9.22.3にしたところ海外ROMの書き込みを行えました.以下がログの後半部です.24/042/2018 02:42:13 - INFO - Checking header
    24/042/2018 02:42:13 - INFO - Flashing data
    24/042/2018 02:42:18 - INFO - Processing ramdump.sin
    24/042/2018 02:42:18 - INFO - Checking header
    24/042/2018 02:42:18 - INFO - Flashing data
    24/042/2018 02:42:19 - INFO - Flashing finished.
    24/042/2018 02:42:19 - INFO - Please unplug and start your phone
    24/042/2018 02:42:19 - INFO - For flashtool, Unknown Sources and Debugging must be checked in phone settings
    これで上手くいくと思ったのですが,Xperia Z4を起動してみたところ,the software update failed の画面になってしまい,うまくアップデートできていないようでした.
    flashtoolのログ上でエラーは見られないのですが,何か原因に心当たりがございましたらアドバイスいただけませんか?

    返信削除
  53. 動作についてのご報告ありがとうございます。
    もしかしたら、比較的新しいROMを使用しているからかもしれません。
    初期ROM辺りの古めなROMを試してみれば良いかも・・・?しれませんね(^_^;)

    返信削除
  54. はまったところと解決法(SOV34)
    お世話になったので、自分がはまったところと解決法を返します。
    ① flashtoolのドライバーインストールエラーについて以下のサイトを参考にしました。
     ttps://novlog.me/android/win10-install-driver-fastboot/
    ② XperiaXZのドライバーがうまく認識していなかった件。
     デバイスマネジャーからADBデバイスを選び、ドライバ検索にて解決
    ③ flashtoolで、flashモード接続時に too old のエラー
     flashツール 0.9.24.1をttp://dl.xperian.ir/dl/software/ より
     入手して使用にて解決
    ④ simロックコード入力画面がでない。
      customized UK41.3.A2.157
      wipe USERDATA以外チェック、
      Exclude AMSSの3つ、PARTITIONをチェック
      再起動後、エラー修正後
      SOV34 39.2.C.0.3.11
      WIPE チェックなし
      Exclude 以下以外をチェック AMSSの3つ、PARTITION
    今更見る人もいないかもですが…(;^_^A

    返信削除
  55. >>54
    詳細なROM焼き方法のご紹介ありがとうございます。
    SOV34は安くなっているようでMVNOに最適かと思いますので、助かる人はいると思いますよ(*´ω`*)
    しかし、前は簡単にROM焼きができましたが、最近は対策がされててすんなり焼けないのが残念ですね・・・(;´∀`)

    返信削除
  56. エラーが出る
    xperia z so-02eに海外版のROMを焼こうと試みていますが、flash時に「ERROR - The bundle dose not match the connected device」
    と出て前に進むことが出来ません…。機種は間違ってないはずなのですが…。OSはWindows10、バージョンは0.9.25.0です。
    色々してみましたが解決しません…教えて頂けると幸いです

    返信削除
  57. >>56
    判断するには情報が足らないので判断出来ません。
    例えば、海外ROMの型番や色々試した内容を記載する等・・・。

    返信削除
  58. SOV34
    android8.0
    flashtool 0.9.23.2
    adb通し、ドライバ導入済み
    以上の状態で、デバイスは認識されるのですが、
    Android version : / kernel version : 3.18.66-perf-g524b62ecb3e8 / Platform : 32bits / Build number :
    Root access denied
    と出て無視して焼き始めるとroot access deniedのエラーを吐いて止まります
    この現象についてご存知ないでしょうか
    よろしくお願いします

    返信削除
  59. >>58
    Android8.0のOSですので、FlashToolが対応していないのかもしれません。
    NewFlasherなら焼けるかもしれません・・・(^^;

    返信削除
  60. SOV35 成功
    https://imgur.com/a/1mp8A5D
    大変参考になりました。ありがとうございます。
    標題の通り SOV35 で、解除成功しましたので、
    当方の環境、残しておきます。
    パソコン:HP z420 Windows10-1809 64bit
    SIMカード:nuroモバイル / 0 SIM (作業中常時挿入)
    flashtoolは、以下の物を準備
    0.9.23.2 / 0.9.24.1 / 0.9.24.4 / 0.9.25.0
    FTFは、以下の物を準備
    602SO_41.2.D.0.249
    G8231_41.2.A.0.191
    SO-03J_41.2.B.0.265
    SOV35_41.2.C.0.251
    flashtoolは、0.9.24.1 意外は書き込み開始前にエラー吐いて止まり焼けず。
    よって、以下の動作は全て 0.9.24.1 での状況です。
    中古で買った SOV35 はすでに Oero だった。
    au版ファームが書き込み可能なことの確認を兼ねて、
    ftf(SOV35_41.2.C.0.251)でNougatにダウングレード。
    問題なく起動することを確認。
    ftf(SO-03J)は、書き込みエラーが発生。端末起動せず。
    ftf(602SO)は、書き込みOKだが、初期セットアップ直後に
    『通信事業者設定を実行中です。~~~』と出て操作を受け付けなくなる。
    ftf(G8231)は、起動直後に『ロック解除PIN』の入力画面がでて
    NSCKコードを入力して**解除成功**。
    『*#*#7465625#*#*』へダイアルして確認。
    ftf(SOV35_41.2.C.0.251)を再度書き込み端末起動。
    APN設定して、4G通信を確認。
    Xperia Companion で、『ソフトウェアの修復』をして終了。
    以上、長文失礼いたしました。

    返信削除
  61. >>60
    詳細な設定と作業報告のご連絡ありがとうございます。
    また成功おめでとうございます。
    私の記事では足らない部分もあるかと思っていましたので、
    コメント欄を見られた方へのご参考に非常に良いですね(*^^*)

    返信削除

Post Bottom Ad

Sponsored Links

ページ