/* CSS読み込み高速化 */

ギガ通信時代のスマホガジェットでRoot化やSIM解除を試したりとAndroidに関する技術情報をご提供!(旧名:ガジェット痛信)

NewS

2018年10月3日水曜日

『2018年10月』週末セールに間に合う?!MVNOで最速MNP弾を作る方法

週末に間に合わせるためにMNP弾を用意する方法っ!!

っと銘打っていますが・・・すいません!
前回の更新から大幅に遅れてしまいました(´-﹏-`;)


こんにんは!
ガジェTwoです(*´ω`*)

前回、久しぶりにMVNOを作成してMNP弾を飛ばして来た訳ですが、5日間でどうにか3弾飛ばしのミッションをコンプリート出来ました。

そして今回使用したのはドコモ系MVNOの「LinksMate」という格安SIM会社ですので、こちらを最短で飛ばす方法をご紹介します♪

あまりに久しぶりなので、途中で書類再提出やSIIM追加を選んでしまってアワアワしたりと・・・orz


eye_80




今回のMNP弾発行元として「LinksMate」を選んだ理由ですが、『とにかく時間が無い』状態だったので早いと話題のこのキャリアに決めました。

本来なら楽天モバイル辺りでセール時に端末購入を買って準備しておくのが「」だと思いますが、最近は全く古事活を行っていなかったので準備する時間もなく、即射(〃∇〃)が出来る ω が必要でした。

週末までにMNP弾3発を用意出来るかな!?




LinksMateとは

まずは「LinksMate」の特徴を公式HPからご紹介。

  • カウントフリーオプションがお得!

カウントフリーオプションにお申し込みいただくと対象のゲームやコンテンツ、SNSの通信量カウントが90%以上OFFに!
さらに低速状態でも対象の通信は高速のままになるので、ほとんどの対象ゲームやコンテンツ、SNSをそのままお楽しみいただけます。

  • ゲーム連携特典がもらえる!

ゲームと連携して素敵な特典をGET!
対象ゲームはこれからも続々登場予定!
※ゲーム連携を行うにはカウントフリーオプションのご利用が必要です。

  • 豊富な5つの料金プラン

LinksMateのプランはデータ通信容量サイズ別に5つのプランをご用意!
すべてのプランで「カウントフリーオプション」「容量シェア機能」「SMS」を使用可能!
音声通話機能も+600円/月額ですべてのプランにつけることができます!


とまぁ、一般的な格安MVNOと変わらないじゃないか!との声が聞こえてきそうですが、一番の違いは次の通りです。

  • 格安MVNO業界の中でMNPにかかる費用が最安レベル!
  • 新規契約からMNP転出するまでのMNP番号発行期間が最短レベル!
  • 携帯契約の解除時に必ず掛かってくる契約解除料金が不要!
  • 忙しくて時間が無い方でも深夜も手続きが出来る24時間申込可能!


という風に、MNP弾としては至れり尽くせりなMVNOです。


MNP転出時に掛かった実際の費用は?

MNPするにも費用が結構掛かるので、しっかりと計算してから弾作りをする必要があります。


まずは一般的なMNP弾の作成費用を計算してみます。

ドコモ等の3大キャリアで、SIMロック解除済み3G携帯電話を持ち込んで契約する場合
※端末が必須

項目費用(税込)
新規契約事務手数料3,240円
シンプルプラン(ケータイ/定期契約無し/契約月は日割有り)2,678円
ケータイパック(契約月は日割有り)324円
インターネット接続サービス(契約月は日割有り)324円
MNP転出料2,160円
ユニバーサルサービス料2円
合計8,728円


次にLinksMateでSIM発行のみで新規契約する場合の費用です。
※MNP弾にする場合は「音声+データ」の組み合わせが必要

項目通常新規(税込)SIM追加(税込)
1GBプラン(契約月は日割有り):500円/月540円
5GBプラン(契約月は日割有り):1,500円/月
10GBプラン(契約月は日割有り):2,500円/月
20GBプラン(契約月は日割有り):4,200円/月
30GBプラン(契約月は日割有り):5,400円/月
音声通話オプション:600円/月648円648円
10分かけ放題オプション:850円/月
留守番電話機能:300円/月
新規契約事務手数料:3,000円3,240円
SIMカード発行手数料:400円432円432円
SIMカード追加事務手数料:3,000円3,240円
追加SIM利用料:300円324円
MNP予約番号発行手数料:2,000円2,160円2,160円
SIMカード削除事務手数料:3,000円3,240円3,240円
ユニバーサルサービス料:2円2円2円
合計10,262円10,046円


見比べてみると、ん??
キャリアの方が費用が安いんじゃない!?

という意見が出そうですが、
3大キャリアで即射用のMNP弾を作成してすぐに飛ばした場合は短期解約となります。
※キャリアによって3ヶ月、6ヶ月の期間有り

この短期解約を行った場合、次回端末購入を伴う新規・MNP新規契約をしようとしても、契約時に特典を一切受けれない(割引一切無し)可能性があります。
※特にドコモやソフトバンク

また最悪な場合は、次回契約しようとした時に契約お断りされる可能性があり、今後の契約が出来ないキャリアBLになる事もあります。

せっかくMNP弾を用意しても、そのせいで割に合わないペナルティを食らうのは元も子もありません。

しかし、LinkasMateであれば公式Q&Aに書かれているように最低利用期間が無いので、キャリアBLになるペナルティを心配する。

Q. 最低利用期間はありますか?

A. 最低利用期間はございません。
SIMカード削除の場合は、
・SIMカード削除事務手数料:3,000円/SIMカード1枚ごと
が発生します。
※MNP転出される場合は、
・MNP予約番号発行手数料:2,000円
が別途発生します。
※ 価格表示はすべて「税抜き」です。


MNP転出するまでに掛かった実際の時間は?

次は転出するまでに掛かった実際の日時をご紹介です。

手続内容
日時
新規契約手続きの申込み(1回線目)2018年9月19日(水) 13:00
本人確認書類の再提出依頼のメール有り2018年9月19日(水) 14:10
本人確認書類を再提出2018年9月19日(水) 14:30
本人確認の完了メール有り2018年9月20日(木) 01:50
クレジット決済完了のメール有り2018年9月20日(木) 09:10
SIMカード発送完了のメール有り2018年9月20日(木) 18:20
SIMカード追加申し込み(2回線目)2018年9月21日(金) 02:40
クレジット決済完了のメール有り2018年9月21日(金) 02:41
新規契約手続きの申し込み(3回線目)2018年9月21日(金) 10:20
クレジット決済完了のメール有り2018年9月21日(金) 10:21
SIMカード発送完了のメール有り2018年9月21日(金) 18:15
SIMカード発送完了のメール有り2018年9月21日(金) 18:16
MNP予約番号発行申込み2018年9月22日(土) 10:15
MNP予約番号発行申込み2018年9月22日(土) 10:20
MNP予約番号発行完了のメール有り2018年9月22日(土) 12:15
MNP予約番号発行完了のメール有り2018年9月22日(土) 12:17
MNP転出完了(2回線目)2018年9月23日(日) 14:00
MNP転出完了(3回線目)2018年9月23日(日) 14:10
SIMカード削除完了のメール有り2018年9月23日(日) 17:15
SIM削除の決済完了メール有り2018年9月23日(日) 17:15
MNP予約番号発行申込み2018年9月23日(日) 17:20
MNP予約番号発行完了のメール有り2018年9月23日(日) 17:50
MNP転出完了(1回線目)2018年9月24日(月) 12:00
SIMカード削除完了のメール有り2018年9月24日(月) 16:10
SIM削除の決済完了メール有り2018年9月24日(月) 16:11
SIMカード削除完了のメール有り2018年9月24日(月) 17:10
SIM削除の決済完了メール有り2018年9月24日(月) 17:10


3本飛ばす場合では最短3日ぐらい?

1回線目:申し込み~SIM発送完了:1日
2回線目以降:申し込み~SIM発送完了:0.5~1日
1回線目:MNP予約番号発行手続き~発行完了:2時間
2回線目以降:MNP予約番号発行手続き~発行完了:2時間


途中、2本目のMNP弾を用意する際に本来は「新規契約」を選ばないと行けない所を、間違って1本目(既存グループ回線)に対しての「SIMカード追加」手続きを行った為、処理の順番待ちにより1日時間が無駄になってしまいました。

なお、LinksMateは既存グループ回線に「SIMカード追加」手続きを行った場合でも、その際に音声オプションが付いていれば新しい電話番号が発行される為、その回線に対してもMNP番号の発行が可能です。

この件についても公式Q&Aに記載されています。

Q. LinksMateで複数枚のSIMカードを契約している場合、それぞれのSIMカードごとにMNP転出できますか?

A. はい、それぞれのSIMカードごとにMNP転出ができます。
マイページ内の「MNP予約番号発行・確認」より
MNP転出する電話番号を選択して
MNP予約番号の発行をお申し込みください。
・MNP予約番号発行・確認
https://linksmate.jp/mypage/mnp/
なお、同一のご契約グループ内にSIMカードが複数ある場合、
1枚目のSIMカードのMNPのところですが転出が完了してから
2枚目のSIMカードのMNP予約番号の発行が可能となります。


ちなみに、先ほど1日時間を無駄にしたと書きましたが、その原因が上記に書かれている通り、既存グループ回線中でMNP番号を発行している場合は手続き中となり、2枚同時にはMNP予約番号発行が出来ません。

流れとしては、1枚目の転出が終わってからSIM削除手続き完了のメールを待ち、その後にやっと2枚目のMNP予約番号発行の手続きが出来る様になります。

他に、グループ数のMAXは回線数から考えて5グループが最大かも?


LinksMateで契約する際の流れ

まず、LinksMateで契約する際に事前に準備する物は以下の通りです。

  • 本人確認書類(免許書、パスポート、保険証、マイナンバーカード、住基カード等)
  • クレジットカード
  • メールアドレス(ログインアカウント作成に必要)

※未成年者契約やMNP転入の場合は別途必要なもの有り


準備するのものが整ったら「LinksMate」の公式HPに行き「お申込み」ボタンを押します。

LinksMate_01


お申し込み画面が表示されますので「通常申し込み」を選んで「プランを選ぶ」を押します。

ちなみに右側の「コードを使用して申し込み」ですが、Amazonやヤフオク等でコード入手出来るかな?と少し探してみましたが出回っていないみたいです。

LinksMate_02


「プランを選ぶ」では次の項目の中から希望するものを選びます。
今回はMNP弾用なので不要なものは排除して、以下の項目を選択してみました。

  • 支払い方法
      • クレジットカード支払い
  • プランの選択
      • 1GBプラン:500円/月額
  • 音声通話機能使用選択
      • 音声通話機能を使用する+600円/月額
      • 新規申し込み
      • SIMのみ購入
      • nanoSIM
  • 追加オプションを選ぶ
      • 無し


LinksMate_03


上記の選択で請求されるのが次の通りです。

LinksMate_04


費用を確認したら「次へ」を押すと、次は「クレジットカード情報」、「ログイン情報」、「利用者登録」、「配送日指定」の登録を行います。

ここで入力するメールアドレスがアカウントのログインIDとなりますので、すぐにメールを受信できるアドレスを入力しましょう

LinksMate_05


上記の項目を埋めた後に「次へ」を押すと登録内容の確認が出てくるので、間違いがなければ登録して下さい。

身分証明書のアップロードも求められますので、指定の身分証明書を撮影してアップロードすればすんなり登録されると思います。


ちなみに私の場合ですが、自動車免許を車の中に置き忘れていたので、試しに昔作ったけど使った事がない写真付き住基カードを身分証明書として使ってみました。

普通に免許を使っていれば問題なかったのですが、住基カードに住所変更の記載がある場合は補助書類が必要となっており、再提出のダメ出しを喰らいましたw


無事に新規契約が通ればSIMの発送待ちになりますので発送完了メールを待ちます。

LinksMate_06


SIMの発送が完了すれば以下のようなメールが届きます。

ちなみに初めてLinksMateで契約する場合は、1回線目が通らないと2回線目の登録が出来ません。

LinksMate_07


2回線目を登録する際の注意

私がやってしまった間違いですが、
再度、新規契約をする場合には会員専用マイページの右上に表示されている「申し込み」を押して新規契約を行う必要があります。

LinksMate_08


ですが私はただのバナーとしか思わず、追加の新規契約はどうするんだろう?と会員専用ページの下部にある「SIMのカード追加・削除」をクリックしました。

LinksMate_09


すると・・・「新規SIMカードのお申込み」があるやんっ!!

LinksMate_10

ここからでええんやろ・・・ポチッとな(´・ω・`)


で、似たような選択画面をサクサク進めて、確認項目をサラッと未確認して手続き完了♪

LinksMate_11


で、ポチッと完了を押したときに何か違和感を感じ、先ほどの契約内容を見直してみると・・・

LinksMate_12

あれ?なんか新規契約と内容がちがくね・・・?(;´∀`)


まずったと思い、急いでヘルプチャットで聞いてみたのですが・・・

LinksMate_13
※実際は丁寧にご対応して頂きました。

駄目でした・・・(´;ω;`)


とは言っても、公式HPでキャンセルについては書かれていますので、あ~ミスったかぐらいの感想でした。

Q. 申し込みをキャンセルできますか?

A. いいえ、お申し込み後のキャンセルは出来ませんので
内容をご確認のうえお申し込みください。


こんな事にならないよう、完了ボタンを押す前の内容確認は大事ですよ(´・ω・`)


MNP予約番号発行の手続き

気を取り直して、次は1回線目のMNP予約番号発行手続きを行います。

MNP転出手続きページは、会員専用ページの一番下の「ヘルプ・サポート・そのほか」にショートカットがあります。

LinksMate_14


MNP予約番号発行手続きのページを開いたら、下矢印をクリックして番号を選び、内容確認をチェックして「MNP予約番号発行を発行する」を押せば完了です。

LinksMate_15


MNP予約番号発行待ちの画面です。

LinksMate_16


MNP予約番号発行完了の画面です。

LinksMate_17


MNP予約番号発行が完了すればメールアドレスに通知されますので外出中でも分かります。

LinksMate_18


MNP予約番号が発行されたら通常通り転出先のキャリアでMNP手続きを行えば完了です。

転出完了後に3時間ほど待つとSIM削除完了のメールが届きましたので、もし私の様にSIM追加してしまった回線がある場合、このメールが来てから再度MNP予約番号発行手続きを行いましょう。

LinksMate_19


まとめ

と、久しぶりにMNPを行いましたがなんだかんだで時間が掛かるので大変でした(´∀`;)

しかし、GalaxyS9+やXperiaXZ2を少し触りたいと思っていたので、久しぶりにやる気になった古事活は楽しかったです(*´ω`*)

後はMNPする際に申し込んだau Walletカードに、J-COMのMNPクーポンCBや端末下取りポイントによるお小遣いが入るのが楽しみですね♪

LinksMate_20

※今回のJ-COMクーポンはこんなやつで、1クーポンにつき3回線まで使用可能です。


以上、LinksMateでの最短でのMNP弾作成方法でした。


0 件のコメント:

※不適切コメントについて:誹謗中傷宣伝等は事前通知無く削除致しますのでご遠慮下さい。
※Twitter風絵文字入力対応:🤣🤔😳💖📲🔰

コメントを投稿

Post Bottom Ad

Sponsored Links

ページ